楽しい旅行を最後まで楽しむにはどうすれば良いか

楽しい旅行を最後まで楽しむにはどうすれば良いか

ガソリンスタンドで車をレンタルした時の話です。

 

私は友人7人でステップワゴンを借りて奈良県を観光して回ろうという企画をしました。

 

なぜレンタカーなのかですが、実は、訳あって車をhttp://xn--torp0v3dlnl58q9uc.com/で一括査定&売却したからなんです。

 

ま、車が無い生活にも少しなれましたが、また時期をみてクルマを購入しようと検討中なんですけどね。

 

さて、話を戻しますが、車のレンタルに関しては何も問題はありませんが、注意していただきたい事は日頃あまり大きな車を乗っていない方が大きな車を乗り、それに加えて7人が乗車しており車体が重くなっており、スピードが出やすくブレーキが効きにくくなっていると言うこと、運転手以外の人たちとはしゃいでいると運転がおろそかになってしまうと言う事を伝えたいです。

 

高速道路では車体が重たい分、ブレーキがかかりにくくなっているため車間距離をしっかり取り、テンションが高揚しているとしてもあまりスピードを出さないこと、そして坂道で停止している場合は車体が重たいため、クリープ現象で前に進むどころか後に少し下がってしまうので、前の車がある程度前に進んだところでブレーキを外して素早く優しくアクセルを踏むことを心がけてください。

 

でなければ後ろの車が車間距離を狭めて停車している場合にぶつかってしまいます。

 

京都や奈良県など由緒正しき所には多くの観光客が訪れます、そして入り組んだ細い道があったり渋滞が考えられるため、運転手は会話にのめりこみすぎることなくしっかりと周りを見て助手席の友人にナビをお願いして事故のないように運転してください。

 

それが運転する人の負うべき責任です。